ビジネス英語ライティングプログラム

英語教育で定評のある国内有名大学の講師陣が開発したテキストとネイティブスピーカー講師による添削を組み合わせ、英語ライティングの本質を身につけられるプログラムをつくりあげました。

  • HOME
  • ビジネス英語ライティングプログラム

ビジネス英語ライティングの重要性

英語を正しく書けることは総合的な英語力アップにもつながります。
当社の「ビジネス英語ライティングプログラム」が皆様のグローバルビジネス成功の鍵となるはずです。

今、なぜ「英語ライティング」なのか

ビジネスの現場では、不明瞭な英語で書かれたメールによるミス・コミュニケーションが多発しています。それは企業にとって信用やブランドの失墜だけでなく、法的なリスクさえももたらします。現代のビジネス・シーンでは、「話す英語」だけではもはや十分ではなく、「書く英語」によるコミュニケーションの重要性が高まっています。

英語ライティングは学ばなければ身につきません

事実、アメリカでは、企業がスタッフのライティングスキル向上のため、毎年数十億ドルもの研修・教育費を使っています。また主要大学では2年間のライティング・コースが必須科目になっているところもあります。ネイティブ・スピーカーであるだけでは十分ではないのです。ライティングは、学ばなければ身につかないスキルなのです。

プログラム開発責任者からのメッセージ

ジーワン・コミュニケーションズの「ビジネス英語ライティング・プログラム」は、英語教育で定評のある国内有名大学の講師陣が開発したテキストと、ネイティブ・スピーカーの講師による添削で、英語ライティングの本質を身につけることを目的としています。英語を正しく書けることは、総合的な英語力アップにもつながります。当社の「ビジネス英語ライティング・プログラム」が皆様のグローバル・ビジネス成功の鍵となるはずです。

この動画は本プログラム教材開発責任者でもある、弊社代表取締役Robert Homanからのメッセージです。この中で、ライティング・プログラムの特徴、またご受講にあたってのアドバイスなど、皆様にお伝えしたいポイントをコメントしております。ぜひご覧ください。

英語ライティングの本質を身につけるための
英語教育のプロフェッショナルチーム

英語教育で定評のある国内有名大学の講師陣が開発したテキストと、ネイティブ・スピーカーの講師によるマンツーマン添削

経験豊富な講師陣

経験豊富な講師陣

教員経験や企業研修講師など、英語教育の実績がある海外在住のネイティブスピーカーの講師から生きた英語を学べます。プログラムの最初から最後まで同じ講師のマンツーマン添削指導を受けることで、コミュニケーション能力も向上します。
プログラム作成チーム

プログラム作成チーム

国内有名大学の現役教授・講師陣を中心としたチームで教材を開発しています。 TOEICやTOEFL関連教材・書籍の執筆、企業での研修等、英語教育経験豊富で日本人のライティングの特徴や癖を熟知したプロフェッショナルチームです。

ビジネス英語ライティングプログラム受講の流れ

1回目の添削では原則、講師は誤りや不自然な箇所を指摘するに留めます。
どう書き直すかを自分自身で考える過程にこそ学習効果があるからです。そして正しく修正できているかを2回目の添削で確認できます。
添削ごとに担当講師に英語で質問もでき、講師と直接コミュニケーションを取れるのも魅力です。
このシステムは継続のモチベーションにもつながると大好評です。

※基礎、中級、応用プログラムは各モジュール最終レッスンの添削は1回のみで、講師の総括コメントとスコアがつきます。
※レポートライティングは全てのレッスンで2回の添削が行われます。

お悩み別・目的別プログラム紹介

基礎プログラム 想定TOEICスコア:300~600


これだけは覚えておいてほしい英文メールで使う基本的なルールやマナーを学びます。

中級プログラム 想定TOEICスコア:600~900


中級レベルのキーポイントを凝縮。ビジネスの場で誤解を生まない英語が書けることを目指します。

応用プログラム 想定TOEICスコア:900~


上級レベルのキーポイントを凝縮。ビジネスの場で、ネイティブスピーカーと対等に渡り合える英語が書けることを目指します。

レポートライティング・プログラム 想定TOEICスコア:900~


英語で書く報告書の構成要素、骨格やポイントを学びます。前半で議事録、簡易レポート、改善提案などの課題に取り組み、後半で本格的なレポートを1本書き上げます。

会計士・税理士法人向けプログラム 想定TOEICスコア:900~


監査法人あるいは税理士法人のプロフェッショナル向け ビジネス英語ライティングスキルをブラッシュアップするための実践的コーチングプログラム

弁護士向けプログラム 想定TOEICスコア:900~


課題内容は弁護士の業務内容を考慮した上で作成。弁護士向けの課題に取り組むことで文章を実務にも応用しやすくなります。

キャリア・イングリッシュ 想定TOEICスコア:600~


キャリアアップに必要な即戦力を磨き上げるプログラム。1ヵ月更新(継続課金で自動延長)

Romy先生のカジュアル英語コース想定TOEICスコア:470~730


信頼あるネイティブ講師があなたの文章を添削し、その英文を使って実際に会話をすることで、学んだことを即時に身につけます。

ライティングプログラムについてさらに詳しく

英語添削のサンプル

英語添削のサンプル

ビジネス英語ライティングコースの添削の具体例をご確認ください。
研修ご担当者様紹介

研修ご担当者様紹介

受講費用に勤務先の補助制度を利用できるかもしれません。

今すぐネイティブ講師の無料英文添削で、あなたのライティングスキルをチェックしてみましょう

あなたの英文を添削してフィードバックと最適なコースの提案をお送りします

無料添削体験ではネイティブ講師による英文添削を実際に体験していただき、現在のあなたのビジネス英語ライティングのスキルレベルを判定。
あなたに合ったおすすめのプログラムをご案内いたします。

お申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ。03-6435-0654(受付時間:土日祝日除く10:00~17:00)